Home » レディースのキーリングで鍵以外の使用方法とは

レディースのキーリングで鍵以外の使用方法とは

誕生日プレゼント等でいただくことが多いキーリングですが、最近では非常におしゃれな形状のものや、有名ブランドのロゴがあしらわれているもの等、様々な種類のものが出回っていて、単に鍵を付けるだけではもったいないと思っている人も少なくありません。
もちろん、ケースやカバーが付属したものだと、使い方は鍵を付けるだけに限定されてしまいますが、シンプルなストラップが付属したものや、リングだけのものだと、ちょっとした工夫でアクセサリーやオブジェ等、様々な使用方法が考えられます。つまり、アイディア次第で、机に眠っているものが、素晴らしいお洒落アイテムになるのです。
特にレディースのものは、机の中に眠らせておくのはもったいないと思えるものが多いので、その高いデザイン性を活かして、自分だけの使用方法を見つけたいものです。

キーリングをアクセサリーとして使用する方法

定番とも言える使用方法が、アクセサリーです。レディースのものは、デザイン性が高いので、ワンポイントとして使用すると、同じアイテムでも見違えるほど、素敵に変身します。
最もポピュラーな使用方法としては、カバンの持ち手の部分にアクセントとしてぶら下げる方法です。この場合、飾りの部分は、ストラップ等シンプルなものではなく、少し大きめで良く目立つデザインのものが最適です。また、たくさんぶら下げるのと重くなってしまいますので、多くても1か所4本程度にまとめておくとスッキリします。
デニムのベルトを通す部分にぶら下げるのも。お洒落な使用方法です。こういった場合に使用するのは、ストラップタイプに代表される、比較的小さくでシンプルなものがお勧めです。ワンポイントを加えることにより、シンプルながらお洒落なデニムに変身します。

キーリングをオブジェとして使用する方法

飾りの部分が非常に大きかったり、動物などを模ったものであるなら、室内のオブジェとして飾るのも素敵な使用方法です。また、オブジェとして飾る場合、ストーリーが必要になってきますので、単に部屋の中で無造作に飾られているものは、オブジェとは言いません。
例えば、木材などを釘を打ちつけて、いくつかのものを飾ると、そこにストーリー性が生まれますので、見た目にもお洒落ですし、部屋全体の雰囲気や印象までもが、ずいぶんと変わるものです。
また、部屋全体の雰囲気を変えるという点では、壁にフックを取り付け、お気に入りのものをかけていくだけで、壁紙などを好感しなくとも、殺風景な壁の雰囲気が一変して、お洒落な壁に生まれ変わります。
このように、使用方法を最初から決めないで、自分なりの工夫をしていくことで、楽しい住環境を作ることができるのです。